清水香織の店/フリー麻雀/ブルードラゴン

第4回青龍王大会

平成29年11月19日(日) 第4回青龍王大会を開催致しました。 日程の都合のつかないお客様が多い中、28名の方に参加いただき、7卓での開催となりました。

本大会は平成30年1月に大分本店で開催予定の第16回ドラゴン大王決定戦の予選会も兼ねておりますので、決定戦と同じルールでの大会となりました。

ドラゴン大王大会は年に1度の九州最大のBIGイベント!上位入賞の方へ参加権利を獲得することができます。

予選1回戦は、各卓接戦となりましたが、大岩様が8万点オーバーのトップで一歩リードしました。

予選2回戦は、1回戦のポイント上位の方が更にポイントを増やす展開となり、ポイントの少ない方は3回戦の戦い方が難しくなりました。

予選3回戦は、予選突破ボーダーが120P前後の予想でしたので、120Pを目指して皆様奮闘されていました。

準決勝進出者は次の8名の方になりました。

予選結果 第1位 松浦 祐至 様
  第2位 戸祭 真住 様
  第3位 澤  大 様
  第4位 辻  貴浩 様
  第5位 高田 茂幸 様
  第6位 寺本 勇太 様
  第7位 大岩 正通 様
  第8位 久 駿介 様

準決勝は予選ポイントはリセットして2着勝ち上がりとなりますので、いかに連帯するかが勝負です。

準決勝A卓 東家より 松浦様 辻様 久様 高田様

東1局
6巡目に親の松浦様がリーチ。高田様が追いかけリーチ
松浦様が高田様より12,000和了
    
東1局1本場
高田様が9巡目にリーチするも流局
    
東2局2本場
親の辻様が4巡目に赤2のシャンテン
高田様が5巡目にリーチ 久様より5,200は5,800出和了

その後は小場で流局もあり、最大15,600点差で南入しました。
45分の時間制限もあり、高田様はやや不利な展開になりました。

松浦様 32,700 辻様 27,000 久様 23,200 高田様 17,100

南1局
久様が自風の西をポンして高田様より8,000出和了
    
南2局
これまで手が入らずに受けに回っていた辻様に手が入る
4,000オール、7,700は8,000 を和了
    
南3局
高田様がWDで2,000/4,000 和了するも制限時間となり残り1局
南4局
流局

松浦様 17,800 辻様 45,500 久様 24,500 高田様 12,200

A卓からは辻様、久様が決勝進出となりました。東場は受けに回り、南場の親で和了した辻様の打ち回しが印象的でした。

準決勝B卓 東家より 澤様 寺本様 戸祭様 大岩様

東2局
8巡目 戸祭様のリーチに、親の寺本様がドラを暗刻から切り飛ばし
七対子リーチ 大岩様より12,000出和了
    
東2局1本場
大岩様が1,000/2,000和了
    
東3局
寺本様が4巡目リーチ 戸祭様がこれを掻い潜り4,000オール和了

東場終了し、澤様は手が入らず苦しい展開に見えました。

澤様 13,200 寺本様 25,900 戸祭様 38,000 大岩様 22,900 で南入

南1局
寺本様が三色確定の平和赤2でリーチ これを戸祭様が1,000で捌く

続く南2局も戸祭様が和了し、南3局は流局、南4局も戸祭様が和了し
澤様 10,500 寺本様 25,000 戸祭様 43,300 大岩様 21,200 となり、
B卓からは戸祭様、寺本様が決勝進出となりました。

決勝戦 東家より 寺本様 久様 辻様 戸祭様

東1局
親の寺本様がチャンタ仕掛けで西をポン
6巡目に辻様が赤5を切ってリーチ 四七待ち 高め一盃口
安目をツモって 1,300/2,600
    
東2局
久様が白と南をポンしてソーズのホンイツ
寺本様が平和三色のシャンテンから、場に安いピンズのドラシャンポンに受け変えてリーチ
久様が2,600オール和了
    
東2局1本場
寺本様がドラの発ヘッドでリーチ 久様より5,200和了
    
東3局
戸祭様が久様より2,000和了
    
東4局
辻様と久様が好配牌 寺本様、戸祭様が三元牌を仕掛ける
6巡目に辻様が高めタンヤオの平和赤ドラでリーチ
高めをツモって3,000/6,000
    

辻様の配牌が良く軽い手が入るのに比べ、他3人は対子の重い手でしたが、辻様のリードを最小限に抑えたように見えました。

寺本様 21,300 久様 22,000 辻様 39,600 戸祭様 17,100 で南入

南1局
戸祭様が6巡目リーチ これを受けて寺本様が1副露の2,000和了
    
南1局1本場
全員手が重い中、久様がダブ南ホンイツの8,000を
戸祭様より出和了
    
南2局
寺本様が久様よりリーチのみの1,300和了
    
南3局
この時点で残り時間15分となりました。
寺本様 29,600 久様 27,000 辻様 37,600 戸祭様 5,800
寺本様が辻様より2,000出和了
    
南4局
戸祭様にようやく手が入る
タンヤオ赤ドラ3の12,000を寺本様より出和了
南4局1本場
13巡目に戸祭様がリーチ タンヤオドラ2のCF待ち
久様が追いかけリーチ カンG
2人聴牌で流局
南4局2本場
供託2,000
寺本様 18,100 久様 27,500
辻様 34,100 戸祭様 18,300
戸祭様が2役ホンイツで仕掛けると、寺本様よりリーチ
現状2,600のリーチを久様より出和了
裏1で変わるが・・・・・・・乗らず!!!
  

寺本様 23,300 久様 24,300 辻様 34,100 戸祭様 18,300

第4回青龍王大会優勝は、辻貴浩様でした。おめでとうございます。

準優勝は、久駿介様でした。おめでとうございます。

第3位は、寺本勇太様でした。おめでとうございます。

辻様、久様には第16回ドラゴン大王決定戦の宇都宮店シード選手として決定戦での活躍を期待しております。

今大会に参加して下さいました皆様に厚く御礼申し上げます。

また、今後もブルードラゴン宇都宮店では皆様に麻雀を楽しんでいただけるよう、大会や毎月のイベントを企画して参ります。今後ともご贔屓下さいますよう宜しくお願い致申し上げます。

ブルードラゴン宇都宮店 稲田貴史